大島造園土木株式会社 採用サイト

大島造園とは?

大島造園は「総合緑化ソリューション企業」です。

私たち大島造園は、都市・公園・施設等の造園・緑化から、特殊技術による屋上・壁面緑化、ビオトープや住宅のエクステリアまで、これまで数多くの緑化施工に携わってきました。お客様も多岐にわたり、企画・設計・施工はもちろん、維持管理やメンテナンスまで一貫して対応が可能です。いわば私たちは、緑の利活用を総合的に行う「総合緑化ソリューション企業」。緑化にまつわるすべての領域をカバーしています。

都市・公園・施設等の造園・緑化
ビオトープや住宅のエクステリア
名古屋城二之丸庭園復元工事
土壌改良技術の開発、壁面緑化技術の開発

老舗造園会社として、
150年の歴史があります。

大島造園は1872年(明治5年)の創業以来、名古屋城二之丸庭園復元工事や、土壌改良技術の開発、壁面緑化技術の開発など、数々の実績を生み出してきました。そして2022年には創業150周年を迎えます。150年もの間、お客様より厚い信頼をいただいてこられたのは、「技術による創造」、そして「常に誠実である」というアイデンティティを今日まで守り継ぐことができたから。この歴史に甘んじず、今後も社会の変化をいち早く捉え、行動していきます。

研究所を持ち、高い技術開発力が評価されています。

壁面緑化ヘデラ登ハンシステム、スマートグリーン潅水システム、長谷川式土壌貫入計…。大島造園はこれまでに数多くの特許を取得し、その技術を活かしたエポックメイキングな製品を開発してきました。現在は東京に「緑化技術研究所」を置き、子会社のダイトウ テクノグリーン株式会社とともに製品開発を行っています。造園施工にとどまらず、緑化資材開発などを通じて緑化事業全体を見つめることで、高度な技術提案を実現しています。

壁面緑化ヘデラ登ハンシステム、スマートグリーン潅水システム、長谷川式土壌貫入計

3分でわかる大島造園

  • 創業150年

    名古屋城二之丸庭園復元工事も手掛けた、愛知県名古屋市の老舗造園会社。2022年に創業150周年を迎えます。

  • 売上高業界トップクラス

    ここ数年、造園工事売上高で常に全国10位以内に、中部圏では1位にランキングしています。

  • 幅広い取引先実績

    官公庁等の公共事業、トヨタグループをはじめとする民間企業を主力とした安定の経営基盤です。

  • 安全最優先

    目指すは日本一安全な造園会社。従業員と協力会社様が一丸となり、安全最優先の風土を構築しています。

  • 様々な資格取得者

    造園施工管理技士、土木施工管理技士、建築士、樹木医、植栽基盤診断士、街路樹剪定士、ビオトープ管理士etc。

  • 独自の技術開発力

    造園会社では珍しい研究所を保有。数々の特許技術を取得し、子会社と共に開発した独自の製品が多数あります。

  • 働き方改革

    「女性技術者による意見交換会」や「働き方改革プロジェクト」も進行中。建設業の課題に挑戦しています。

  • 地域貢献

    地域社会に愛される企業を目指し、清掃ボランティアや花植えイベント等、CSR活動にも従事しています。

  • 笑顔が大切

    大切なのは安全と誠実、そして「笑顔」。皆が笑顔になれる会社であるよう、社会の変化をいち早く捉え、行動します。

緑でみらいをつないでいく仕事